小貫鍼灸院 JR埼京川越線南古谷駅から徒歩1分 鍼灸専門

menu

小貫鍼灸院

アースデイ東京2018 モクサアフリカブース

4/21(土)は、代々木公園で開催されていた【アースデイ東京】に行って来ました。

アースデイとは?
http://www.earthday-tokyo.org

1970年4月22日にアースデイは誕生しました。
1970年アメリカのG・ネルソン上院議員が、4月22日を”地球の日”であると宣言、アースデイが誕生しました。学生 運動・市民運動がさかんなこ の時代に、アースデイを通して環境のかかえる問題に対して人々に関心をもってもらおうと、それは当時全米学生自治会長をしていたデニス・ヘイズ氏による、 全米への呼びかけへとつながりました。そうして、1970年の最初のアースデイは、延べ2000万人以上の人びとが何らかの形で、地球への関心を表現する アメリカ史上最大のユニークで多彩なイベントとなりました。

やってみた日、それがあなたのアースデイ
環境問題は、人と生物、地球、人と人のコミュニケーション問題ともいえます。そして私たちはだれも、この地球と100%関わり、家族や友人との間柄にも似た不可分の関係を持っています。だからアースデイは、私たち一人ひとりのものなのです。
アースデイには、代表も規則もありません。民族・国籍・信条・政党・宗派をこえて、だれもが自由にその人の方法で、地球環境を守る意思表示をする国際連 帯行動です。すべての人が、同じ輪の上で自由に起こせる、世界初でおそらく唯一のアクションがアースデイです。あなたもぜひ、自分と地球とそこに住むたく さんの生命との対話、アースデイ・アクションを起こしてください。そして、その活動を互いに知らせあい、大きな輪をつくりましょう。

10万人を超える方が訪れるイベントに、鍼灸に関係したボランティア団体が参加していたので、飛び入りボランティアをして来たのでした!

モクサアフリカジャパン
MOXAFRICA JAPAN
https://www.moxafrica-japan.com

お灸は世界を変える

世界中で毎日4,400人もの命が結核によって、
今なお失われている
そんな現状をなんとかしたい

日本の伝統医療(お灸)を使い、
結核を食い止めることができるのではないだろうか
それが可能ならば、
やがて世界を変えられるのではないか

そんな思いを胸に、
私たちモクサアフリカの旅は出発しました。

二日間で2,000人を超える方に”お灸”を体験していただいたようです!
私も、少しでも多くの方に”鍼灸”を知っていただき、世界で広がりを見せる日本の鍼灸 hari-kyu を社会化させるべく活動しています。

当院では、モクサアフリカへの募金も受け付けていますので、お気軽にお声がけください♪

関連記事

〒350-0023
埼玉県川越市並木209-1 ユーネスト105
TEL:049-265-4190
Mail:onuki@har-mog.jp