小貫鍼灸院 JR埼京川越線南古谷駅から徒歩1分 鍼灸専門

menu

小貫鍼灸院

2020年7月12日 近況

梅雨真っ盛りの日々、いかがお過ごしでしょうか。
高湿度で汗が吸い出され、体表にあふれている方が多いかと思います。
そこへ冷房の冷気、梅雨の寒さ、氷たっぷりの飲み物。。。
体調がおかしくならない方がおかしいと言っても過言ではありません。
どうぞご自愛ください。

さて、新型コロナウィルスについての近況です。
埼玉県のホームページから拝借した画像を貼り付けます。


埼玉県ホームページより引用
検査陽性者・疑い例検査数の状況【7月10日現在】

東京都についで陽性者数が多くなっている埼玉県ですが、内訳はこのようになっているそうです。
まず、陽性者が増えるのは当たり前ということをご理解ください。
理由は第二波でもなんでもなく、「検査数の増加」です。
調べる数が増えたのだから陽性者も増えます。
実際の感染者数は公表されている数の1桁、2桁多いと思います。
何ヶ月も前からそういうステージに入っています。
いまさら慌てないように。

そして上の図の大事なポイントは「うち重症」の部分です。
新型コロナウィルスといいますが
「感染しても無症状」
「軽傷(普通の風邪症状)」
「中等度(加療が必要だが安定している)」
であれば問題はないわけです。

そして重症は現在患者数の1.1%です。
前日比で見れば、44名増加のうち重症は0名
陽性者の半数近くが患者となっていない=無症状に近い状況です。

今でも外では「怖い」と口にする方が多くいらっしゃいます。
無用な不安に巻き込まれないように冷静にお過ごしください。

関連記事

〒350-0023
埼玉県川越市並木209-1 ユーネスト105
TEL:049-265-4190
Mail:onuki@har-mog.jp